限定品!!大きな大きなサメの歯のアクセサリー 99

99

3,000円(税込)

定価 8,800円(税込)

購入数

本当に大きくて驚くと思います。
まさにお守りに最適です。
他のお店と比べて下さい。

ご希望の方には波動マークを裏側に無料で彫ります。

サメの歯の化石/アフリカ:モロッコ産。   新世紀・第三記・始新世。

大きさ:23g。52x44x15mm。 
通常サメの歯の販売店を見ますと2〜3cmの物が多い中、当店では今回大きな4〜5cmの販売になります。しかもかなり古い化石です。

約4億年〜3.5億年前(古生代デボン記)に出現したサメは
海の覇者と呼ばれます。
長い進化の歴史においても、サメはその姿かたちを変えることなく
環境に適応してきました。
古代から世界各地で「覇者のお守り」として愛されていたサメの歯は、
日本では古くは開運の「天狗の爪」と呼ばれ珍重されていました。

2万本の歯を入れ替えるサメ、
サメの歯の特徴はその歯にあります。
6列〜20列、最大3000本の歯を有する種もあり、前から2列は捕食の時に活用され、
前列より奥の列の歯は予備として待機しています。
前の歯が欠けたり、鋭さを失うとすぐに抜け落ち、待機していた奥の歯が反転して
前に出てくるという仕組みで、常に鋭利な状態を維持するため、2〜3日ごとに
歯を交換し一生で2万本以上の歯を入れ替えられると考えられています。

サメの歯は古来よりお守りとして世界各地で親しまれており、日本でもチョーカー・ネックレス・ペンダント等のマリンアクセサリーとして大人気です。
サーファー、ダイバー、アングラーの方、海が好きな方へのギフトにもおすすめです。

ご希望によりペンダント、ストラップ、キーホルダーに変えられます。

何も記載がない場合は画像の状態でお送りします。

ご自身でチェーンや皮紐に通して楽しんで下さい。

送料無料をお選びください。